OPUS#1は、著名なマスタリングスタジオやサウンドデザイナーと徹底してチューニングを重ね、ミュージシャンが演奏しながら肌で感じたリアルなサウンドを臨場感そのままに表現できる最高のサウンドクオリティを実現。 ハードウェアを最高のバランスで最適化し、原音に忠実かつ明瞭でありながら、ともすれば冷たいイメージのあるデジタルサウンドに暖かさを加え、豊かで耳に心地良いサウンドを目指しました。 
そしてポータブルとしての携帯性をもっとも重視し、高性能でありながら軽量で、快適な操作性を両立しました。
 

    
 
 
限定モデル
  概要はこちらへ
e☆イヤホンにて数量限定販売!   ご購入はこちらへ

OPUS#1のファームウェアがメジャーアップデートされました(Ver.2.0)。
以下の情報は工場出荷時のファームウェア(Ver.1.11)の仕様です。
ご購入後のアップデートで最新のUI、機能、仕様にアップグレードされます。
詳しくはこちら:http://divinfo.mmccorp.jp/opus1/opus1dl.html

クラス最高のサウンドクオリティ

OPUS#1は、量産試作が出来上がった後、著名なマスタリングスタジオやサウンドデザイナーたちと実に7か月もの日数をかけてチューニングを重ね、専門各氏より上位クラスを凌駕するとの評価を得て量産、販売を開始しました。 この妥協のない製品づくりにより、マスタークオリティサウンド(MQS)と呼ぶにふさわしい高精細ながらもしっかりと、心地よいサウンドを実現。グラミー賞受賞のプロたちも絶賛するクラス最高のサウンドクオリティです。  
 

 

緻密なオーディオ回路設計・デュアルDACでバランス出力に対応

D/Aコンバーターには高級オーディオの分野でも定評のあるCirrus Logic製CS4398を採用。DSD128※、PCM最大24bit/192kHzまでのBit to Bitの高音質再生に対応しており、これをデュアル構成にし、さらにバランス出力にも対応しています。
高密度クロックによりクロックジッターを大幅に減少、回路設計も電源との徹底したセパレーションやすべての配線を最適化。
パワフルで洗練されたサウンドを作り出すアルゴリズムによりハイレゾオーディオを活かした臨場感そのままのリアルなサウンドクオリティを実現しています。
※DSDは24bit/192kHzへのPCM変換


 

多彩なハイレゾオーディオフォーマットをスムーズに再生

システムには1.4GHz駆動のクアッドコアプロセッサを採用し、そのパワフルな処理能力により快適な操作感とハイレゾオーディオのフォーマットとして定評のあるDSDを始めとしWAV, FLAC, ALAC, AIFF, MP3, ACC, OGG, APEなど多彩なオーディオフォーマットのスムーズな再生を実現しています。 また、高性能プロセッサでも10時間という長時間の再生時間を実現するため、4000mAhの大容量のバッテリを搭載しています。

 

 

ストレスフリーの快速操作

本体ほぼ全面の4インチTFTカラー液晶のタッチパネルを搭載。AndroidOSを採用しながらも、ポータブルプレイヤーに徹したシンプルなユーザーインターフェースとスムーズかつ快速の操作感は、外出時でもストレスフリーで快適に音楽を楽しむことができます。 楽曲の再生もアルバム、アーティスト、ジャンルやフォルダごとに再生指定ができ、お気に入り登録も可能です。

 

画面を見なくても簡単操作

頻繁に操作する機能は本体側面のボタンに集約されており、再生/一時停止、前の曲、次の曲、ボリュームアップ/ダウンとポケット、バックに入れたままでも素早く操作することができます。

 

microSDカードスロットを2スロット搭載


本体には内蔵フラッシュメモリ32GBを搭載。さらにmicroSDカードスロットを2基備え、それぞれ最大256GBまでの増設をサポートしています。合計で最大544GBまで拡張でき、ファイルサイズの大きなハイレゾオーディオファイルも余裕を持って管理することができます。

※SDXC対応、exFAT/NTFSをサポート
※Samsung microSDXC 256GBで動作確認済(すべてのMicroSDカードでの動作を保証するわけではありません)
 


 
 

USBーDAC機能


PCなどと接続すれば、OPUS#1をUSB-DAC(USB Audio Class 1.0※)として利用することができます。
 
※ファームウェアVer.2.0への更新が必要です(本アップデートでは、16bit/48kHzのみの対応となります)。

 

ウルトラパワーセーフモード

優れた省電力機能で、毎回電源をオフにする必要はありません。ディスプレイオフ後、約1分でサスペンドモードに入り、OPUS#1はサスペンドモード中は「ウルトラパワーセーブモード」に対応し約4週間後でも使用可能です。(フル充電時)
 

軽量さ、耐久性と高級感を兼ね備えた本体


 
本体角を落とし、大きすぎず、小さすぎず、ちょうど手にフィットするサイズを実現。本体はハイパフォーマンスで大容量バッテリーを搭載しながらも、携帯性と耐久性を重視し、徹底した軽量化を図るため、特別な強化ABS樹脂を採用。強化ガラス素材を巧みに組み合わせ耐久性と高級感を実現しています。

 
強化ABSにおいても、ボディ内部にメタルプレートを配置し、基盤とGNDを接続。
メタルボディと同様の音質効果を得ています。

 

<別売りオプション>
OPUS#1専用Genuineレザーケース

スリムに完璧にフィットし、携帯性を損なわず、使うほどに手に馴染む本革の高級レザーケースです。

 
 
 

製品仕様

製品名

Opus#1

ディスプレイ

4"TFTタッチスクリーン(480x800)

CPU/内蔵メモリー

ARM Cortex-A9 1.4GHz, クアッドコア/ メモリー (RAM): DDR3 1GB

ボタン

電源、再生/一時停止、前の曲、次の曲、ボリュームアップ/ダウン

対応オーディオファイル形式

WAV, FLAC, ALAC, WMA, DSD. OGG, APE (Nomal, High, Fast)

DSD64, DSD128 (DSDはPCM変換)

サンプリング周波数
  (量子化ビット数)

32kHz~192kHz(8/16/24bits per Sample)

イコライザー/エフェクト

10バンド、標準/ユーザー 1/2/3

アルバムアート

対応

ギャップレス再生

対応

タグ情報

ID3 V1, V1.1, V2.2, V2.3, V2.4

再生モード

通常再生、シャッフル再生、リピート再生、1曲リピート再生

充電/データ転送

USB Micro-B 入力端子(充電・データ転送)

出力端子

3.5mmイヤホン出力端子(光デジタル出力対応)

2.5mm4極バランス出力

バッテリー

4,000mAh/3.7Vリチウムポリマー

充電持続時間/充電時間

再生時;約10時間(44.1kHz 16bit, Vol 75,32Ω, LCDオフ時)

充電時間:約4時間(USB電源アダプタ時)

ストレージ

内蔵:32GB

外部:microSDカードスロット(最大256GB※1)x2(SDXC/exFAT/NTFS対応)

クロックソース/ジッター

50ps (Typ)

システムOS

Android

対応OS

Windows7,8(32/64bit), MAC OSX 10.9以降

寸法

72mm(幅)x 112mm(高さ)x 18mm(奥行き)

重量

185g

 オーディオ性能

DAC

CS4398 x 2EA(デュアルDAC)

D/Aコンバータ

24bit/192kHzまで対応 (Bit to Bit Decoding)

デコード

±0.02dB(20Hz~20kHz) アンバランス & バランス

周波数特性

±0.3dB(10Hz~70kHz) アンバランス & バランス 

S/N比

114dB @ 1KHz, アンバランス 

115dB @ 1KHz, バランス

クロストーク

130dB @ 1KHz,アンバランス /135dB @ 1KHz, バランス

THD+N

0.0007% @ 1KHz

出力インピーダンス

バランス出力 2.5mm(1Ω) / イヤホン 3.5mm(2Ω)

出力レベル

アンバランス2.1Vrms / バランス 2.3Vrms (無負荷時)

ボリューム調整

150 段階

パッケージ付属品:
クイックガイド、マイクロUSBケーブル、ガラス保護フィルム、製品保証書
 


取扱説明書・ファームウェアアップデート

*次からダウンロードできます。
   opus#1 ダウンロードページヘ
 

FAQ

Q: 電源が入りません。

バッテリーの残量とUSB電源アダプターとの接続状態を確認してください。バッテリーの残量がない場合は1 時間以上充電してから電源を入れてください。

 
Q: 充電ができません。パソコンに接続しても認識されません。

1. microUSBケーブルが正しく取り付けられていることを確認してください。
2. デスクトップパソコンと接続する場合は必ずパソコン背面のUSB端子に接続してください。 
  パソコン前面のUSB端子やUSBハブでは供給電力が足りずに充電や認識ができない場合があります。 
3. OSがWindows XP: Service Pack 2以上で、Windows Media Player 10以上のバージョンがインストールされている
  ことを確認してください。
  4. それでも正常に認識されない場合は他のパソコンと接続して認識されるかを確認してください。

Q. ラインアウトに設定しても、通常モードにもどってしまうことがあります。

ラインアウトモードは最大音量となりますので、3.5mmプラグを抜くと解除されるようになっています。 

Q: 音が聞こえません。特定のファイルが再生できないか、再生時に雑音がして動作が不安定です。

1. ボリュームが「0」になっていないかを確認してください。
2. イヤホンの端子が本機のイヤホン入力端子に正しく挿入されているか確認してください。
  それでも 音が出ない場合は他のイヤホンで確認してください。
  ご使用のイヤホンに断線がある場合に、音が聞 こえないか、または雑音が聞こえることがあります。
 3. 本機の画面上部にある情報表示エリアに「バランス出力」のアイコンが表示されていないかを確認 してください。
  バランス出力が有効になっている場合はバランス接続対応のイヤホンかヘッドホン でなければ出力されません。
  通常のイヤホン/ヘッドホンをご使用の場合は「バランス出力」の設定 を解除してください。
 4. 本機が対応しているファイル形式であるかを確認してください。
  対応していないファイル形式の場合は再 生できません。
  対応オーディオファイル形式については基本仕様を参照してください。
5. ファイルのエンコード方法が原因でスムースに再生できない場合や雑音が入る、動作が不安定になるなどの問題が
  発生する場合があります。
  本機が対応する他のオーディオファイル形式に変換して、 ご使用することをお勧めします。

 
Q: 画面がたびたび消えます。

システム設定で「自動ディスプレイオフ」で画面が消えるまでの時間の設定を変更できます。

 
Q: アルバムやアーティスト、ジャンルリストに削除したファイル情報が表示されます。

SDカードのスキャン中にSDカードを取り出してしまった場合に内部のデータベースと実際のファイルとの間に不整合が生じる場合があります。そのような場合には「設定メニュー」→「初期化」→「DB初期 化」を実行してください。内部のデータベースが更新されて内蔵ストレージおよびSDカードに実際に存 在するファイルに基づいたリストに更新されます。
*DB初期化を実行すると「ユーザープレイリスト」も初期化され、内容は消去されますので、ご注意ください。

 
Q: アルバムのリストに同じ名前のアルバムが重複して表示されます

それぞれのファイルのタグの情報が統一されていない場合に重複して表示される場合があります。例えば、各ファイルのアルバム情報タグは同一であるにも関わらずアーティスト情報タグが、「苗字名前」と なっているものと「苗字 名前」のようにスペースが入っているファイルが混在する場合には同じアル バム名が別のアーティストのアルバムとして重複して表示されます。そのような場合にはタグ情報を編 集できるアプリを使ってファイルのタグ情報を確認してアーティスト名が統一されるように修正してから「設定メニュー」→「初期化」→「DB初期化」を実行してください。
*DB初期化を実行すると「ユーザープレイリスト」も初期化され、内容は消去されますので、ご注意ください。 

 

製品不良び修理について

<初期不良と思われる場合>

お買い上げ後、2週間以内にお買い上げ店舗、もしくは当社サポートセンターにご連絡頂き、実機を確認の上、
初期不良と認定されましたら新品と交換いたします。

<修理が必要と思われる場合>

お買い上げ店舗もしくは当社サポートセンターにご連絡頂き、症状を確認の上、保証規定に沿って修理対応いたします。
無償修理期間はご購入後一年間です。
通常修理機をお預かりし、症状を確認後、修理完了までは状況に応じて最短でも10日から2週間以上お時間を頂きます。
保証期間を過ぎている場合や保証対象外とみられる場合は有償修理となり、メーカーにてお見積りする場合がございます。
修理キャンセルの場合でもお見積り料が発生する場合がございます
(保証期間内であっても、場合によって修理代が発生する場合がございます)。
並行輸入品、及び正規販売店以外のインターネット販売や中古、オークション(個人譲渡含む)はすべて保証規定外となり、修理が必要な場合はすべて有償となりますので、ご注意ください。
※販売後、相当な年数が経っている場合やメーカーの事情により修理もしくは交換ができかねる場合がございます。
 
詳しくは製品保証規定のページをご覧ください。 製品保証規定

<お急ぎの場合>

保証期間内に限り、修理期間中に実機がないとお困りの場合や修理にお時間がかかると思われる場合、ご希望に応じて代替機のお貸出し、もしくは同等品での交換にて対応することができます(代替機、交換品は原則としてメーカーにて調整、動作確認済みの同等製品となります。時期によりご用意できない場合もございます。また、代替機の返却の送料はお客様負担となります)。
保証期間外におきましても修理内容によっては有償にて対応できる場合がございます(応談)。

<バッテリー交換について>

バッテリー交換サービスにつきましては、現在準備中です。
 
 

 お問合せ

 
購入前の製品の問い合わせ先 :       【 info@audio-opus.jp 
購入後のサポートについては製品の保証書記載のサポートセンターへ直接ご連絡いただくか、
こちらのお問合せフォームからおねがいします。 【 お問合せフォーム 】